USJホテルガイド -おすすめの一泊-

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)周辺にあるおすすめホテルの最安値・口コミ・ランキングなどを紹介します。

リーガロイヤルホテル(大阪)の基本情報

      2017/06/30

[リーガロイヤルホテル] ブログ村キーワード

リーガロイヤルホテル(大阪)の外観(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

© RIHGA ROYAL HOTELS.

リーガロイヤルホテルの前身「新大阪ホテル」は1935年に開業しました。そのため、ホテルでは現在、開業80周年を記念した数々のイベントを実施しています。現在の建物は1965年に「大阪ロイヤルホテル」として開業しました。USJパートナーホテルとしては最も歴史のある、大阪を代表する高級ホテルです。

メインエントランスのある1階部分は共通ですが、ホテルは大きく「タワーウイング」「ウェストウイング」の2つに分かれています。また、駐車場やプールがある「アネックス」、全国高等学校野球選手権大会の組み合わせ抽選会会場にも使用されている「大阪国際会議場(グランキューブ大阪)」とは連絡通路でつながっています。

スポンサーリンク

基本情報

立地

堂島川のほとりに位置するリーガロイヤルホテルは、京阪電車 中之島線「中之島」駅に直結しています。JR「大阪」駅までは少し距離がありますが、毎日7:45~22:15の間無料のシャトルバスが運行しています。(所要時間:約10分)

USJまでのアクセス方法としては、JR大阪駅まで無料シャトルバスで行き、JRゆめ咲線のユニバーサルシティ駅で下車するのが一般的ですが、リーガロイヤルホテルは、アライアンスホテルでは唯一、パークまでの無料の直通シャトルバスが運行しています。宿泊者専用のこのシャトルバスは、1日1便、片道のみ利用でき、所要時間は約25分です。

館内の雰囲気

リーガロイヤルホテル(大阪)の館内の雰囲気(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

© RIHGA ROYAL HOTELS.

天皇陛下をはじめとする国内外の皇室や国賓も御用達のリーガロイヤルは、和の伝統美を持った非現実の世界観が魅力です。吹き抜け構造の高い天井には、来迎の際に阿弥陀如来が乗るとされる「紫雲」をイメージしたシャンデリアが飾られています。メインラウンジには川が流れ、石畳で作られた橋が架かっており、館内からは四季折々の表情を見せる庭園に、滝が流れている様子を見ることができます。

おすすめの客室

リーガロイヤルの客室は、ウエストウィングの6-14階にあるほか、タワーウィングの8-12階にスーペリアフロアー、14-18階にデラックスフロアー、19-22階にデラックスフロアー、23-27階にザ・プレジデンシャルタワーズ、19-22階にナチュラルコンフォートフロアーがあります。客室数は、USJパートナーホテルでは最も多い974室です。

ウエストウィング

スタンダードツイン

リーガロイヤルホテル(大阪)のウェストウィングの客室(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

タワーウィングよりも少しだけ宿泊料が安い、ウエストウィングの6-14階に位置するスタンダードな客室です。カジュアルでありながら落ち着いた雰囲気のあるツインルームには、エキストラベッドを追加できない27.4㎡と、追加できる36.3㎡の2種類があります。

USJコラボレーション

リーガロイヤル キャラクタールーム(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

リーガロイヤルホテルには、アライアンスホテルとしては唯一のキャラクタールーム、コラボレーションルームがあります。44㎡の広々とした室内には、カラフルなデザインのレギュラーベッドが4台設置されています。

スーペリアフロアー

スタンダードツイン

リーガロイヤルホテル(大阪)のスーペリアフロアの客室(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

タワーウィングの8-12階に位置する、スタイリッシュで落ち着いた雰囲気が魅力の客室です。全米売上No.1マットレスブランド「Serta」のポケットコイルベッドマットを採用しています。

デラックスフロアー

クラブスーペリア

リーガロイヤルホテル(大阪)のデラックスフロアの客室(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

タワーウィングの14-18階に位置する、ワンランク上の客室です。デザインは、米国シアトルのランドマーク「スペースニードル」やハワイの「イリカイホテル」を手掛けた建築家、ジョン・グラハム氏が担当しています。デラックスフロアーの宿泊者は、19階のカフェラウンジを利用することができます。

ナチュラルコンフォートフロアー

スタンダードツイン(花)

リーガロイヤルホテル(大阪)のナチュラルフロアの客室(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

タワーウィングの19-22階に位置する、大自然の中の別荘をイメージした客室です。フロアごとにテーマが異なり、19階は「花」20階は「空」21階は「海」22階は「森」をコンセプトとしています。ナチュラルコンフォートフロアーの宿泊客は、19階のカフェラウンジに加え、室内プール・サウナを無料で利用することができます。

ザ・プレジデンシャルタワーズ

ダブル

リーガロイヤルホテル(大阪)のプレデンシャルフロアの客室1(画像引用元:リーガロイヤルホテル)
リーガロイヤルホテル(大阪)のプレデンシャルフロアの客室2(画像引用元:リーガロイヤルホテル)


タワーウィングの23-27階に位置する、癒しと安らぎを追求した、リーガロイヤルホテルが誇る究極のエグゼクティブフロアーにある客室です。最高級クオリティのおもてなしから、「天空の楽園」と称されることもあります。

客室には、色彩心理学に基づいた色使いを採用した、洗練された都会的な「スタイリッシュラグジュアリー」と、ジョン・グラハム氏によって手掛けられた、ヨーロッパの優雅な雰囲気に、和の美意識も取り入れた「ヨーロピアンクラシック」の2種類があります。

ザ・プレジデンシャルタワーズの宿泊者は、タワーウイング23階に位置する、無料の朝食やティータイムの提供があるエグゼクティブラウンジを利用できるほか、専用フロント、パーソナルコンシェルジュ、ライブラリーなどを利用することができます。

おすすめのレストラン

「食のロイヤル」の異名を持つリーガロイヤルには、和・洋・中のレストランが20以上あり、個性的なホテルが揃うUSJパートナーホテルの中でも最も充実しています。

オールデイダイニング

リモネ – REMONE –

リーガロイヤルホテル(大阪)のレストラン(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

© RIHGA ROYAL HOTELS.

1階に位置する、ビュッフェレストランです。店名のREMONEは”Restaurant Mix Old & New”の略語で、80年の歴史を持つ「伝統の味」と、挑戦的で「新しい味」の融合を示しています。広々とした店内は日本庭園に面しており、大きな窓から自然光がふりそそいでいます。朝食は6時半から営業しています。

フレンチレストラン

シャンボール – Chambord –

リーガロイヤルホテル(大阪)のフレンチレストラン(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

© RIHGA ROYAL HOTELS.

フランス王フランソワ1世のために建てられ、レオナルド・ダ・ヴィンチも設計に関与していたとされる世界遺産「シャンボール城」から名付けられたレストランです。自然に囲まれた郊外に建つシャンボール城と同じく、店内には大理石の柱やシャンデリアといった豪華な装飾に加え、漆喰の塗り壁や暖炉などを自然素材も使用しており、暖かな雰囲気があります。

中国料理レストラン

皇家龍鳳 -こうかりゅうほう-

リーガロイヤルホテル(大阪)の中華レストラン(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

© RIHGA ROYAL HOTELS.

広東料理をベースにした新しい中国料理が楽しめる、関西最大級の中華レストランです。フカヒレや北京ダックなどの高級食材を使用した料理や、専任の点心師による、豊富な種類の点心が人気です。

日本料理レストラン

中之島 なだ万

リーガロイヤルホテル(大阪)のなだ万(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

© RIHGA ROYAL HOTELS.

地下1階には、180年以上の歴史を持つ、日本を代表する老舗料亭「なだ万」があります。店内にはテーブル、掘りごたつ、カウンターの座席が全53席と個室が2室あり、会席からコースまで、幅広い使い方が可能です。朝食は7時から営業しています。

おすすめの館内施設

元祖ホテイチ

メリッサ – Melissa –

リーガロイヤルホテル(大阪)のショップ(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

ホテル一階にある惣菜のテイクアウトコーナー「ホテイチ」の日本における先駆けとなったテイクアウトショップです。パンやケーキなど、約400品という豊富な商品を購入できます。一般的なコンビニを利用したい方は、徒歩約3分の位置にあるセブンイレブン 大阪中之島6丁目店を利用しましょう。

ロイヤルスイミングクラブ

リーガロイヤルホテル(大阪)のプール(画像引用元:リーガロイヤルホテル)

アネックス6階に会員制クラブ「ロイヤルスイミングクラブ」があります。25mが5コースある本格的な室内温水プールやバイブラバスを備えたリラクゼーションプール、浴室、サウナなど、宿泊客は優待料金でビジター利用することができます。

おすすめの格安宿泊プラン

宿泊予約サイトの最安値

楽天トラベル
リーガ・スタンダードプラン 5,093円~/人

じゃらんnet
リーガ・スタンダードプラン 4,629円~/人

るるぶトラベル
スペシャルプライスプラン 4,800円~/人

一休.com
リーガ・スタンダードプラン 6,019円~/人

こんな人におすすめ

  • 高級ホテルに宿泊したい
  • レストランにこだわりがある
  • 和の雰囲気がすき
  • シャトルバスを利用したい

 - リーガロイヤル